もりんが

話題のスーパーフード ≪モリンガ≫

たちはこの栄養価の高い「モリンガ」の普及に努力しております。最近大手製薬会社や菓子メーカーが商品に使用するなど注目されています。自然豊かな自社農園で苗から製品化まで一貫して手作りで保存料等は使用せず心を込めて作り上げました。

 モリンガは、北インド産のわさび科の植物で主に熱帯・亜熱帯地域で栽培されている。ほとんどの部分を食べることができ、栄養価が非常に高いため、ミラクルツリー(奇跡の木)・ツリーフォーライフ(生命の木)・緑のミルクと呼ばれて絶賛され、2007年国連世界食糧計画にも採用され貧困地域の栄養補給に役立てられています

お勧めしたい方  美と健康を気遣う人は注目です!

○モリンガには様々な栄養素が含まれています。食物繊維・たんぱく質・カリウム・ギャバ・鉄・マグネシウム・ビタミンなど他の食品に比べても多く、またどんな環境でも育つ生命力があるため「奇跡の木」と呼ばれております。

 

モリンガと一般食品との成分比較

 モリンガ葉には、18種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルやポリフェノールなど多くの多様な成分が含まれており、美容や健康を気にされる方にお勧めです

○ビタミンBーうなぎ蒲焼の2倍○カリウムートマトの2.6倍○ギャバー発芽玄米の2.7倍○食物繊維ーごぼうの5倍○ビタミンAー人参の4倍○カルシウムー牛乳の3倍○鉄分ーほうれん草の3倍

粉末100gあたり 脂質4.0mg ビタミンE36.6mg カルシウム1300mg
マグネシウム280mg 亜鉛2.4mg ナトリウム41mg ナイアシン9.2mg
たんぱく質21.6mg 炭水化物60.6g ビタミンB10.3mg ギャバ(r-アミノ酪酸)270mg
鉄分9.2mg ビタミンA2700mg リウム3100mg  

 

モリンガの凄いところ

モリンガに含まれる食物繊維にはデトックス・美肌に、ギャバには糖尿病・高血圧・ダイエット・リラックス効果に、ミネラルには免疫力アップに、ポリフェノールにはアンチエイジングを求める方に人気があります。

お客さまの声

和歌山県 Yさん・・・・便秘生活がずっと続いていたがモリンガ茶を飲用してからは便通がよくなりました。おなかがすっきりして快適な朝を迎えております。

三重県 Kさん・・・・ずっと愛用しておりますが今年はインフルエンザにもかからずお肌の調子もいいと感じます。

 

 モリンガは、あくまでも一般食品としての商品であり必ず症状が改善するものではありません。また、短期的なダイエット効果はありません。特にお薬を服用されている方は医師に相談の上お試しください。また、妊娠の可能性のある方や妊婦の方の服用はお辞めください。

モリンガ茶は毎日続けてください。特に朝起きたときと食事前がお勧めです。また、適切な運動、バランスのとれた食事や規則正しい生活・水分補給を心がけましょう。